更新日:3月4日

みなさまこんにちは!

marron編集部大峯です!!だんだん暖かくなってきましたね!春はもうすぐ!なんだか季節の変わり目はワクワクしますね!


さて、今回で2020年度のmarron更新は最後です!沢山の方々に見て頂き感謝しかありません!ありがとうございました!

コロナ禍の世の中、新しくローカルで生きていく選択をされた方も増えて、価値観や暮らし方に大きな変化があった

一年でした。


栗原市は住みたい田舎東北エリアで1位選ばれ本に掲載され、オンライン移住相談会開催や、地域おこし協力隊の取り組みなどメディアにもますます注目された一年になりました!取り上げて頂きありがとうございます!


そして、そして!

またまた注目の嬉しいニュースが!

食材王国みやぎ主催の

令和2年度高校生地産地消お弁当コンテストで築館高校の考えた

「元気いっぱい!パプリカごはん

バーガー弁当」がなんと!宮城県知事賞を受賞しました!!



marronでもご紹介した、栗原市の卵やパプリカを使った地元うんまい食材を組み合わせでレシピを考えたお弁当!

素晴らしい!!!

お弁当は、ウジエスーパーやローソンで製造され販売されています!

めちゃくちゃ美味しいので

すぐ完売してしまうそうですよ!


そして、高校生たちは食材王国みやぎのサイト内でお弁当を作った思いをこう伝えています!


コロナ禍で社会全体に活気がない今、「目で見て」「食べて」元気になれる、スタミナたっぷりの彩り豊かなお弁当です。私達のエネルギー源でもある栗原産の米で育った鶏の卵やマヨネーズを使ったパプリカご飯バーガーを食べて、みんなで頑張っていきたいです。


力強いポジティブなコメント!

彼らの未来が楽しみです!

皆さまも、見かけたらぜひ買ってみてくださいね!!


1年間栗原市webマガジンmarronを見て頂きありがとうございました!

marronも3年目になり、栗原市の環境、人、取組みなどなど、沢山の素敵なところがどんどん伝わっていっているのを編集部でも感じています!


2021年度も引き続き栗原市の魅力をこちらで、お伝えしていきますので

どうぞ宜しくお願いします!


お弁当コンテストはこちらから!

http://www.miyagi-bento.jp/




22回の閲覧0件のコメント
  • マロン編集部

更新日:2月10日


みなさんこんにちは!marron編集部です!雪がドガドガふったり暖かい日もありまさに三寒四温。春が近いですね!

わたしのお鼻も春のにくい花粉をややキャッチ気味ですよ笑

さて、marronも来月更新で、年度内はラストを迎えようとしています。

今月とラストの3月更新は、私が撮影や栗原市を取材撮影する度に、iPhoneでパシャリと心動かされた景色を撮影してきた写真を紹介します!

季節はごちゃまぜですけど、一年通して通った栗原の好きな景色の一部です!




ラプラスが浮かぶ夏の美しい花山湖。

夕陽が沈む時間に行くと

あたりが青と紫とピンクに包まれ

静かな湖に写り込みます。

夜も美しかったです。

そして青いそらが綺麗な

冬の伊豆沼。風が強くて寒かったですが

寒いからこそ、空気がピンとして澄んでいました。


伊豆沼サンクチュアリーセンターでは

上から撮影すると、床が栗原市の空撮景色になっていて、まんなかのテーブルは伊豆沼になっているんです!知らなかった!

内沼では、鳥たちに餌をあげられるし

かわいいです!

金成にある、あぐりっこ金成さんでは、やぎたちがいつもアイスのコーンを狙っています笑 葉っぱや餌食べなかったー。

お尻にハートの柄があるやぎくんがいて、見つけるといい事あるみたいですよ!


スープ屋コトコトさんは

栗駒岩ヶ崎馬場通りにあるかわいいスープ屋さん。んまいスープのランチやってます。全部ヘルシーだし美味しかった!


ラーメンはずっと行きたかった

築館にある、みよしラーメン。

いつもゲキこみ!だけど早く行ったのでギリギリ座れました!正統派の中華そば!うまい!しょうゆの王道ラーメン好きならぜひ!

まだまだあるのですが、、今回はひとまずここまで!

続きは3月10日公開marronブログにて!

お楽しみに!


14回の閲覧0件のコメント

皆さま新年あけましておめでとうございます!!2021年もmarronを宜しくお願いします!

新年早々嬉しいニュースが!


宝島社『田舎暮らしの本』2月号、「2021年版 住みたい田舎ベストランキング」栗原市 東北エリア1位!


やりました!再び東北エリア総合

1位に!!!


このランキングは移住支援策や育児・医療・自然環境、移住者の受入れ態勢など272項目のアンケートと移住者実績、コロナ禍の対策施策などを点数化したもの。


栗原の強みは、地域の皆さんが一緒になって移住の取組みをサポートしてくれる「人柄・地域柄」が沢山いるからこその東北エリア1位!ねじりほんにょも喜んでます!




生き方、住み方の価値観が変わってきた今こそ移住の検討先に栗原市をプラスして欲しいです!どんなところが評価されたかはなど、詳しい施策、栗原暮らしの魅力についてはこちらから!


【きてみらいん栗原】

https://www.kuriharacity.jp/welcome/001/010/PAGE000000000000005019.html





43回の閲覧0件のコメント